アニメ.エ口ゲーなどの感想が多いです。 ↓メニューバーです

TOP > 読み終わった本
  ▼ 読み終わった本の一覧

    本の読み方 スロー・リーディングの実践 (PHP新書)

     

     

     

    一冊の本を価値あるものにするかどうかは、読み方次第である。

    速読を止め、速読廃し、速読を捨てよ






    読み方しだいで価値がでるっぽい本です。それでは、読書メモの共有です。

     


    完全教祖マニュアル (ちくま新書)

     

     

     

     

    本書はあなたを「教祖」にするための手足となります。
    成功したいならば、忠実に従ってください。


    そうすれば凡人凡俗であるあなたでも、
    簡単に教祖になれます!!
    みんなをハッピーにして、あなたもハッピーになろう!!



    いいですか? やるべきことはたった一つです。

    本書を信じるのです。本書を信じなさい。本書を信じれば救われます――

     


    ……



    すごくユニークな本でした。うん、これは面白い。んでは読書メモの共有です。
     


    10代の子をもつ親が知っておきたいこと

     

     

     

    「反抗すんじゃねぇのかよぉ?!」

    「その反抗に反逆する!!

     

     

    ということで、読書メモの共有です。


    ミステリーの書き方

     

     

     

    小説が書かれ読まれるのは、人生がただ一度であることへの抗議だからである

     

     

    ミステリなんて書こうと思わないし、全く読まない私だけど楽しめました!


    <!>この本はミステリー界で活躍する作家が惜しげもなく披露する、極秘の執筆作法をしるしたものである!



    20120620101300

     

     

     タイトル
    オーデュボンの祈り
      出版社
      新潮社   発売日   2003/11
      著者   伊坂 幸太郎   イラスト   ???
      評価
      ★★★(3.7)

     

     

     

     

     

     

    ※5.0点が最高得点

     

     

     

    <あらすじ>

    コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤は、気付くと見知らぬ島にいた。江戸以来外界から遮断されている“荻島”には、妙な人間ばかりが住んでいた。

     

    嘘しか言わない画家、殺人を許された男、「未来が見える」カカシ。次の日カカシが殺される。無残にもバラバラにされ、頭を持ち去られて。未来を見通せるはずのカカシは、なぜ自分の死を阻止出来なかったのか?

     

     

     

     

     


    20120616154142 

     

    <あらすじ>

    “―嘘つき。神様の癖に”かつて蛇に巻き憑かれた少女・千石撫子。

    阿良々木暦に想いを寄せつづける彼女の前に現れた真っ白な“使者”の正体とは…? “物語”は最終章へと、うねり、絡まり、進化する―。

     

     

     

     


2012/06/14

【レビュー】灼眼のシャナ 19巻

Category:ライトノベル

Keyword:

    20120610094542_compressed

     

     タイトル
    灼眼のシャナ 19
      出版社
      電撃文庫   発売日   2009/9/10
      著者   高橋弥七郎   イラスト   いとうのいぢ
      評価
      ★★★(3.0)

     

     

     

     

     

     

    ※5.0点が最高得点

     

     

     

    前期でアニメが終了してしまった「灼眼のシャナ FINAL」

    最終回がすんごい良かったので、小説を読まなくてはと思い立ちました。

    (といっても19~22までを購入。クライマックスだけ分かればなと)

     

     

     

    アニメは良かった灼シャナ。

    しかしシャナの小説には、いい思い出がないのです。

     

    以前一巻を半分まで読み、あまりの文章のひどさに積み本となった苦い過去。

    そして半分までしか読まなかったそれは、ブックオフに投げ捨てという凄惨な現実。

    精算後、100円という名のお駄賃を握りしめてました。

     

     

    いい思い出です。まる。

     

     

     


2012/01/26

キノの旅 14巻 【レビュー】

Category:ライトノベル

Keyword:

    20120125210712
     タイトル
    キノの旅 14
      出版社
      電撃文庫   発売日   2010/10
      著者   時雨沢 恵一   イラスト   黒星 紅白
      評価
      ★★★★(4.0)

     

     

     

     

     

     

    ※5.0点が最高得点

     

    今回も楽しく読ませてもらいました。

    やっぱりラノベのこの軽さはいいよね!

    ハードカバーも嫌いじゃないけど、重い(読む時の感覚)のがかったるくなる時があるのが難点。

     

    さて特に気に入った短編に感想をつけてみようと思います。





    412E956M1SL._SS500_

    本書は著・クシュナーが最愛の息子を失ったことで書かれたものだ。
    彼は聖書やヨブ記などから教えを引用し、人の世の苦しみにどう向き合っていけばいいのかを説いた本である。
     
    クシュナー氏は神を信仰している人だ。
    だから彼は悩む。
    善良な我々に、どうして神は苦難を与えるのかと。
    悪人の所業によって、善良な人は命を奪わ得れねばならいのかと。
     
    どうして何の罪も犯してない息子が、早老病にかかり死んだのかと―――
     
     
    無宗教を、宗教然として崇め奉ってる我々にはうさんくさく感じられるかもしれない。
    そんな私達だって1月1日に大手を振って初詣にだって行くし、クリスマスだってお祝いする。もちろん買うのは、キュリオのいちごのショートケーキ。絶品。
    あーそれでも、神様なんて信じてないけど。


     
    でもクシュナー氏は、信じている。
    神はいるし、私達を見守ってくれている。
    神に祈ることで、忍耐を授け、希望を与え、生き抜く力をくれると言う。信じてやっても私に害はない。

    20111109185101
    文庫版の上・中・下を読み終わったので、簡単にレビューしたいと思います。
     
     
    この本の特徴は1つ。

2011/09/17

青春をこじらせて何が悪い!!!『新釈・走れメロス』

Category:一般小説

Keyword:

    20110919214015

    ★★★★(4.0)


    誰もが知っているであろう、名作・走れメロス。

    その走れメロスを、森見登美彦氏が斬新な切り口で書いたのが「新釈・走れメロス」だ。
    名作のストーリーはそのままに、舞台は京都に移り変わり、登場人物は青春をこじらせた大学生たち。


    小説にとりつかれた末に、つばで人を倒せるようになった斎藤俊太郎、
    真の友情を貫くために、親友との約束を破ろうとする芽野、
    そんな芽野に桃色ブリーフを履かせようと躍起になる、大学の最高権力者「長官」。



    ユーモアが溢れすぎて止まらない彼らと、5篇の名作が織りなす青春(?)小説なのだ!


2011/07/30

イン・ザ・プール 読了。

Category:一般小説

Keyword:

    イン・ザ・プール


    ★★(2.0)

    電子書籍としてiPhoneのアプリにもなっているこの本。
    評価も結構高かったので、図書館にいってちょろんと借りてきちゃいました。

    あらすじ

    「いらっしゃーい」。伊良部総合病院地下にある神経科を訪ねた患者たちは、甲高い声に迎えられる。色白で太ったその精神科医の名は伊良部一郎。そしてそこで待ち受ける前代未聞の体験。プール依存症、陰茎強直症、妄想癖…訪れる人々も変だが、治療する医者のほうがもっと変。こいつは利口か、馬鹿か?名医か、ヤブ医者か。  




     ちょっと稀な病気に掛かった患者と、変な医者と看護婦が織りなす短篇集といったところでしょうか。

    では感想を、つらつらと。


2011/07/28

ゼロの使い魔 1巻 、読了。

Category:ライトノベル

Keyword:

    ゼロの使い魔 1巻

    ★★★(3.6)

    アニメから入ったゼロ使ですが、今さらながら原作のほうを読んでみました。

2011/07/07

僕は友達が少ない 6巻、読み終わりました。

Category:ライトノベル

Keyword:

    僕は友達が少ない 6巻


    ★★★(3.9)

    今回から星で評価点をつけていこうかなと思ってます。
    最高得点が★★★★★(5.0)。という感じで。

    さてドラマCDが付いてる特装版もあったのですが、通常版を購入。
    キャストに不安要素しかないのだが・・・・・・どうなんだろ。


    では、思ったことをつらつらと書いていきます。

2011/06/29

竹宮ゆゆこの新作!ゴールデンタイムを読んだよ!

Category:ライトノベル

Keyword:

    ゴールデンタイム

    「わたしたちの田村くん」「とらドラ」と全巻読破してきた、
    わたしとしては読まずにはいられないゆゆっちの新作!

    と、いってもこの本が出たのって去年の9月。 THE・2010年の9月!
    そう!!あと二ヶ月で発行から一年という時間が経とうとしている・・・ヽ(>ヮ<)ノ

    本当はもっとはやく読みたかったんだけど、積ん読が重なり―――orz
    と、とにかく思ったことをみょーんと書いていきます!

    ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ (角川文庫)


    ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ (角川文庫)
    高校生である山本が、万引きするところから始まる。

    肉屋で万引きしたのは特上の霜降り牛肉。どう食べようかと頭を唸らせている帰り道、エリちゃんと出会う。 エリちゃんはの手にはチェンソーが握られていた。なんと彼女は、毎夜チェーンソー男と戦うスーパー少女だったのだ。

    この出会いをきっかけに二人は協力しながら、チェンソー男を倒すことになるが・・・・・・。 なにこれ面白い! と気づけば書店で購入してました。
    感想をつらつらーと書いていきますね。




template by SEO