アニメ.エ口ゲーなどの感想が多いです。 ↓メニューバーです

TOP > 体験版レビュー > 大図書館の羊飼い 体験版。感想&レビュー│ ほんと面白かった!

    大図書館の羊飼い 初回限定プレミアムパック【Amazon.co.jp限定オリジナル特典コースター付き】

     

     

    見つからないかもしれないけど
    探すことはできるよ

    わたしは、こういう時に探す自分になりたくて、活動を始めたの


    見つかるか見つからないかなんか、関係ないよ



    <!> 汐美学園にはある噂がある。『羊飼い』―――努力をしてる人の前に現れ、願いを叶えてくれるという。そんな荒唐無稽なミステリーを追いかける「図書部」。今日も彼らの寄り道だらけの部活動がはじまる?!

     

      プレイ時間
      5時間
      製品版を買いますか?   絶対に買います!

     

    原画 べっかんこう
    シナリオ 榊原拓 , 内田ヒロユキ , 安西秀明 , 瀬尾順(シナリオ協力) , 春日森(シナリオ協力) , 砥石大樹(シナリオ協力)
    音楽 ActivePlanets
    声優 三代眞子(白崎 つぐみ) , 遥そら(鈴木 佳奈) , 橘桜(桜庭 玉藻) , 桐谷華(小太刀 凪) , 丸井ことの(御園 千莉)
    黒木太陽(ナナイ) , 朝倉鈴音(芹沢 水結) , 真宮ゆず(嬉野 紗弓実) , 波奈束風景(望月 真帆)
    アンダルシア(高峰 一景) , 秋山樹(儀左右衛門) , かわしまりの(多岐川 葵)
    歌手 西沢はぐみ(OP曲 「夢飼い日和」、グランドED曲 「明日への栞」) , Ceui(イメージソング 「ストレイトシープ」、サブED曲 「Dear Smile」)
    その他 北川由貴(ムービー)

     



    <!> ここから体験版に触れていきます。

     

     

     

    佳奈っぺが可愛すぎる

    羊飼いの大図書館 (36)

    羊飼いの大図書館 (37) 


    どこが可愛いかって?―――断言します。


    この普通っぽさがたまらないんだと!!!


    特に個性もなく、特に萌え要素があるわけでもない、胸もない、だがそこがいいのです!!



    羊飼いの大図書館 (91)

    主人公・筧との距離感のはかり方というか、つかず離れずの気の遣いかた。ここに痺れます。

    普通です普通っぽいです。ああ良い感じに普通だ。親戚の女の子とかそんな感じ。クラスメイトにひとりはいるようなそんな感じ。

    ありきたりでおしきせでどこかの誰かの間でだけ流行ってるってハナシの局地的な萌え~~~とかなんとかなんか全然関係ないって感じ

    メガネとかブルマとかツインテールとか黒タイツとかニーソとかロボとかメイドとか妹とかメガネとか首輪とか鼻ピアスとかぜんぜん関係ないって感じ



    こういう感じ、嫌いじゃないのよ?! (らくえん乙ですw)

     

     

     

     

     

     

    品乳の時代がくる・・・!?

    羊飼いの大図書館 (109)

     

    わかってますよ! どうせ張り甲斐のない胸ですよ!

    しかし、私のは、貧は貧でも品格の品なのです!
    新ジャンル品乳! 来ますよー時代が! てやんでえっ!

    (いきなりキレた)

     

    くるぜーくるぜーくるぜー!!!

    品乳の時代が来ますよきっと!!

     

     

     

    主人公の暗さがいいかんじ

     

    羊飼いの大図書館 (154) 

    俺は生徒会役員になれるような人間じゃない。

    人として根本的なところでズレている。
    例えば、今この瞬間。

    学食で高峰や望月さんと談笑していることさえ、俺にとっては多少の努力の結果だった


    にこやかに話ているように見えたけど、実は努力の結果だった。努力したということは、努力しなければいけないほどに能力が低かった。

    意味もなく暴力を振るったり、数分前と正反対のことを言ったり、褒めながら内心罵ったり、ともかくも謎が多い。

    俺にとって、わからない人間は闇であり、不安の象徴だ。

    だから、理解できない人間は理解したいと思う。

    それは、好奇心とは違う、もっと差し迫った欲求だった。 今こうして、一応普通の生活ができているのは、時間をかけて知識を増やしてきたお陰だ。


    差し迫るほどのなにか。過去であったなにか。気になる。気になります。


    経験はあればあるだけいいけど、人が得られる経験値の総量なんてたかがしれてる。どう頑張っても"一人分”だ。

    だから経験で補えないことは、本に知識に頼るのは間違ってないんだよね。

     

    愚者は自分の経験から学んだことを疑わない。私は自らの誤りを避けるために、他人の経験から学ぶことを好む。

    ビスマルク

     

     

     

     

     

    桜庭ちゃんのこういうところスキよ

    羊飼いの大図書館 (11)

     

    痴漢騒ぎの件は、また別の問題として切り離して考えましょう

    つまり、筧の返事にかかわらず、噂はもみ消してくれるということか?

    え?……それは


    人の弱みにつけ込むというのは、軽いことじゃないと思う

    それが生徒会約委員のモラルだと言うのなら納得はしよう。全力で軽蔑はするが

    桜庭&生徒会長


    本当いいこと言います。躊躇いもなく生徒会に啖呵を切る。


    かっけー・・・。桜庭ちゃんかっけー・・・っ。 惚れそう・・・っ!


    頭が良くて、気が強い女の子大好きです。

     

     

     

     

     

    知識の分だけ世界の闇は消える

    羊飼いの大図書館 (12)

    彼女は、俺が出会ったことのないタイプの人間だ。(中略)

    ……。

    わからない人は、知りたいと思ってしまう。(中略)

    白崎との関係が早々に切れたとしても、白崎から得た知識の分だけ世界の闇は消えるのだから

     


    どきりとしてしまった。この感覚「知識の分だけ世界の闇は消えるのだから」この感性。素晴らしい。すごいうんいいよ最高だよ。納得です理解できます許容できます。うんうんそうだよそうだよね。この不安がなくなる感じは、うんわかる。

    書物は闇を照らす光だ。

    一冊読めば、この世の闇が一冊分減る。

    つまり、本を読めば読むほど世界は明るくなり、平穏な生活に近づけるというわけだ。

     



    ただ知るということは、不可逆式なのが痛い。知ってしまったら、もう知る前の元の状態に戻れない。嫌な知識も許容できな知識も取り込んじゃうと、元に戻せないんだよね。



    本はこの世の闇を照らす光だ。

    1文字、1行、1頁ごとに闇は退き、いつかはこの良のす部得てが明らかになる。

    そのときこそ、俺は完全な平穏を手にレイルのだ。

    闇のない……平穏を……


    そう……俺はこの世のすべてを知りたかった。


    悪魔に契約でもしちゃいそうな勢いだよね、筧。
    羊飼い=悪魔って線はありえる?! どうだろうか。







    物語の核「羊飼い」

    羊飼いの大図書館 (21) 

    図書部はまずまずの滑り出しを見せたようだね。
    おめでとう。


    羊飼いより

     

    この学園の都市伝説「羊飼い」。

    目撃者はいたりいなかったり。願いを叶えてくれたり、くれなかったり。よくわからない存在。

    努力している人間の前に表れ、願いを叶えてくれるという謎の人物だ。



    筧、白崎、桜庭の三人は当初はこれは「人為的」なものの線で調べ始めるが、段々と「超常的」なんじゃないかと思い始めてくる。


    羊飼いの大図書館 (25) 

    いや、羊飼いなんてものが実在するのか?




    体験版では人間がやっているのか、人外がやっているのか判明はしなかった。(当たり前です)


    早く真相が知りたい!

    謎を求めて、謎を解いていく感じはなんかこうワクワクです。
    物語にミステリー要素が絡むと、熱い!

     

     

    白崎の博愛主義

    羊飼いの大図書館 (78) 

    玉藻ちゃん

    見つからないかもしれないけど、探すことはできるよ
    わたしは、こういう時に探す自分になりたくて、活動を始めたの


    見つかるか見つからないかなんか、関係ないよ

     

    おそらく見つらない。見つけるのが到底無理、困難。そんなものを探すのは労力の無駄。時間のムダだ。

    でも、そんなの関係ないから、その人たちのために探そうと言うのが白崎つぐみちゃん。




    なんというかこの子は基本的に、いろんなものを愛しすぎている。信じすぎている。うむ、桜庭が不安になるのもわかる。

    これは誰かが見守って手助けしないと、転んじゃうタイプな気がします。

    +++++

    話変わって、性悪説主義の桜庭ちゃんと性善説主義の白崎は、いいぐあいに正反対で面白いです。

    桜庭ちゃんは、人間には良い奴だっている。けど良いことするやつには気をつけろ。 って感じが人間のえぐみが出ていいかんじですにゃーw

     

    才能がある人間は

    羊飼いの大図書館 (94)

    才能がある人間は、それを伸ばすべきだと思わないか? でなければ、同じ世界で一生懸命努力している人間が悲しすぎる

     
    面白い考え方ですね。
    力があるものは、その力を使わなければいけない。

    けどこれは桜庭ちゃんのある種の嫉妬みたいなのが伺えます。

    "才能がない私や、才能がないために夢を諦めたやつがいるんだよ”、と。 


    この後のみんなの意見。

    自分の才能をどう使おうが、そいつの勝手だ

    お金持ちはお金を使わなくちゃいけない、みたいな理論ですね


    私もみんなと同意見。「才能」なんて欲しくて手に入れたわけでもないんだから、それを伸ばそうが捨てようが本人の勝手なのですよ。




    選択肢がおもしろい

     
    羊飼いの大図書館 (61)

     
    釣り銭を取り終え、御園さんが背筋を伸す。
    財布の小銭いれが、ぱちっと閉じられる音がした。

    「もしかして、私のこと知ってたから、声かけてくれたんですか?」

    ……自意識過剰なのか?

    さて、どう答えよう。

    →いい人になってみる
    →ちょっと意地悪してみる


    ここの選択肢が、特殊です。
    選択肢の内容もそうだけど、そのあとの行動が。


    「もしかして、私のこと知ってたから、声かけてくれたんですか?」

     

    「いい人になってみる」だと

    いちいちんなこと考えないよ、めんどくさい

    そうですか

    (御園さんが、小さく、子猫のように笑った)
    (ふむ、よい仕事をした)

    では、ありがとうございました

     

    「ちょっと意地悪してみる」だと

    かもな
    でしょうね

    (御園さんが、当てつけるように笑った)
    (下手な笑顔だ)

    では、ありがとうございました



    大抵のエロゲだと、フラグを立てるために「いい人」になるんですよね。で、だいたい彼女たちの意見に肯定するんです。

    「もしかして、私のこと知ってたから、声かけてくれたんですか?」

    という言葉なら、うんそうだよ。という肯定でフラグが立ちます。否定はダメゼッタイ。


    だけど筧は面白い。


    いい人になってみると言っておきながら、「いちいちんなこと考えないよ、めんどくさい」。悪い人になると言って、「かもな」と言う。

    ああ、御園ちゃんとの関係は遠ざかるなーと思ったら、「いい人になる」で御園ちゃんは、子猫のように笑ってくれるんですよね。逆だと、当てつけるように笑う。うん面白い。





    この筧の行動で考えらるのは

    ・良いことをすることは、決して得策じゃないという思想
    ・人間を見極める能力が高すぎる(御園ちゃんの人間性の理解)

     

    御園ちゃんは、どうも自分が"才能”によって得た人気が気に食わないように見える。
    だからここで「御園さんだとわかったから声をかけた」という応対では駄目だったんでしょうね。

    そこの観察眼は、すごい。というかここまで来ると怖いw


    だとするなら後者の線が高いかかな? でもここ以外の選択肢でも「いい人になる」とは逆の行動を取ってます。・・・・ふーむ。前者後者どちらとも2つともの可能性がある。気がします。

     

     

     

    未知の感覚だ

     

    辞めれば白崎たちを落胆させるだろう。
    それでも、正直な自分の気持ちを伝えるべきだと思う。

    なぜ傷つけてもいいと思えるのか?

    未知の感覚だ


    白崎を知るために入部したのに、逆に自分の中にわからないものを見つけるなんて。

     

    わくわくてかてか。気になる。気になります。


    筧が覚えた未知の感覚は、愛情の一種なんですかね? それとも友情? どちらにしても、人間が人間になる瞬間はいつ見ても心地よいというか胸にきます。(傍観者は寝るのです)

     

     

    +++++

     

     

     

     

    羊飼いの大図書館 (157)

     

    新しい門出を祝福するよ

     

    羊飼いより

     

     

     

     

    おわり


    大図書館の羊飼い。ほんと面白かったです。

    今やってるゲームが終わったら、即買いに行きます。ああはやくやりたいぐへへww

     


    OP 「ストレイシープ」

     

     

     



    ceuiさんの透き通るような声と、疾走感あふれる音楽がすごい心地よいです。いい音楽だ。

     

     

     

     

    <参考> 

    『大図書館の羊飼い』 OPテーママキシシングル「ストレイシープ」 通常版
    『大図書館の羊飼い』 OPテーママキシシングル「ストレイシープ」 通常版


    大図書館の羊飼い 初回限定プレミアムパック【Amazon.co.jp限定オリジナル特典コースター付き】
    大図書館の羊飼い 初回限定プレミアムパック【Amazon.co.jp限定オリジナル特典コースター付き】


    ● 記事を共有する


    よく読まれている新ブログの記事。

















トラバ














         template by SEO