アニメ.エ口ゲーなどの感想が多いです。 ↓メニューバーです

TOP > 体験版レビュー > 波間の国のファウスト 体験版感想│ お金で絆は買い戻せますか?

    波間の国のファウスト 

     

     

    「だってさ、この世界は、カネが全てなんだろう?」

     

    「そうね。お金があれば
    自分にないものを手に入れることができるわ」

    その言葉を無邪気に信じた

    皆で幸せになりたいと願って

     

     

    WS000016

     

     

     どれだけ稼げば、戻せますか?

     

     

     

     


     

    <!> お金の現実を知り、絆を買い戻すビジネスゲーム。

      プレイ時間
      4時間
      製品版を買いますか?   買い・・・たいなあ!

     

    原画 オダワラハコネ(小田原箱根) , とりしも , ひなた睦月
    シナリオ 佐藤心
    音楽 高野大夢
    声優 渋谷ひめ(サラ=リュングベリ) , 姫原ゆう

    (若草 つぐみ) , 鈴谷まや(渚坂 白亜) , 藍川珪(綴 カナタ) , 手塚りょうこ(早乙女 凪)

    立花十四朗(にぼジイ) , 氷室省吾(滝沢 庸介) , ゆうひ(滝沢 和彦)
    その他 坂東行宮(ディレクター) , サトルンルン(背景)

     

     

    このゲームのポイント

    ・金というシビアな現実に向き合え
    ・金融知識が無いと、ヒカルの碁状態
    ・知識がなくても楽しめる。
    ・音楽がいい!
    ・塗りが良くない


    波間の国のファウスト OP




    OPほんと大好きです。

     

     

    <!> 体験版の内容に触れていきます。

     

     

     

     

     

    金融知識がないとヒカルの碁

     波間の国のファウスト02 (13)


    ホワイトナイト
    バックマンディフェンス
    スキーム
    レバッジローン
    ロートル



    経済学や金融知識、株などの情報を一切知らない人はちょいと厳しいものがあります。私もその一人。

    「なにスキームって、なにホワイトナイトって?! 」 となりました。



    本編で単語の意味を教えてくれればいいのですが、説明がほぼありません。自分で調べてねってことみたいです。


    個人的な改善案としては、シュタインズゲートみたいな「TIPS」欄を創るか、分かりやすい説明を希望します。

    けど分からなくても、『ヒカルの碁』みたくなんとなく雰囲気はで楽しめます。改善はして欲しいけど、致命的なものではないです。




     

    立ちポーズがヒドい

     

    波間の国のファウスト01 (34)

    波間の国のファウスト02 (91) 波間の国のファウスト02 (90)


    腕のダランとした感じが不気味です。


    あとヘンなポーズが気になります。招き猫の手の形をほっぺにくっつけるのって、どういう意味があるんだろう。



    これ多分原画・オダワラハコネさんですよね。(白亜はそうっぽいけど、つぐみも?)黄昏のシンセミアのときも思ってたんですけど、ヘンな立ち絵が多い。


    銀子さん (15)

     

    この銀子さんとか。

    なんですかwこの直立ポーズ!

    塗りも芳しくない

    波間の国のファウスト02 (90)

     

    見て分かる通り、現在の主流のものより劣っています。

    なんというかべたっとしているのです。ただそんな問題ないかなと。(グラフィッカーの腕しだいで、この絵が黄昏のシンセミアみたくなると、偉大だなあと思います)

     

     

    音楽がいいね

     波間の国のファウスト01 (77)

     

    音楽すごくいいです。BGMですね。
    音楽は説明が難しいので、直に聞いてください! (放り投げ)


    音楽に手を抜かない作品は、良作の場合が多いです。期待が膨らみます。

     

     

     

     

    今川焼きカレー味

    波間の国のファウスト01 (52)

    ていうかよー、このカレー味っておれ的にはイマイチだぜ。
    カレーパンほどパンチねえし、大人しすぎんだよ。カレーはやっぱわくわくしねえとダメなんじゃねーか?

     

    今川焼きのカレー食べたことあるんですけど、ほんとにイマイチなんですよね。衣とカレーが絶妙に合わないといいますか。

     

     

     

    唯一絶対の価値

    波間の国のファウスト01 (56)

    金を稼ぐ者が偉いの。
    それだけが唯一絶対の価値

    決して逃げてはならないのは人生を縛る厳格なルールのほう。 だって人生は、負債なのだもの

    誰かに依存して楽をすることは、私たちには許されてないの。 みんな、お金が全ての世界を生きていかなくてはならない 


    こういう冷徹な感じがたまらなく胸にくる。

    感情という温かみを切り取った、お金の世界。そんな現実に否応なくも生きる。生きていかなきゃならない。だって人生は負債なのだもの。


    温かみのある言葉も好きだけど、こういう冷たいリアリストな言葉も大好きです。

     

     

    悪魔

    波間の国のファウスト01 (71)

    悪魔に魂を売り払ってまで遂げたかったことがあったんだ。

    この経済特区を…俺は――

    …買い叩く!!!


    やっぱ「悪魔」でたな!w 波間の国のファウストだものね。

    そしてこの、「この経済特区を…俺は―――ぶっ壊す」と思ったらなるほどw買い叩くのかw

    ギアスを思い出したのは言うまでもないのです。(台詞の語感で)

     

     

     

    本気で腹ぁ立つぜ

    波間の国のファウスト02 (1)

    カネを無駄にした…ありがたみを忘れやがった…

    一秒たりとも忘れちゃいけねぇ立場だってのに、そのカネをこんなモンに使いやがった…

    おれはその怠慢が許せねぇ、本気で腹ぁ立つぜ


    借金をしたものを一纏めにし、債務者を低賃金で働かせている会社・SRP。その社長・凪の言葉は、重い。財布にある500円玉さえも重い価値が出てくる気がする。

     

     

     

    借金

    波間の国のファウスト02 (45)

    この世が金が全てだからこそ、借金を返すことに意味がある。

    働くのにも意味が出る。おまえが言うとおり、自尊心がそこで得られる。


    最初さ、凪(座ってる女の子)を冷酷な貸し借りだと思ってたんだよね。ビジネスは感情じゃねえ、すべては金、そんな冷たい人間だと思ってた。

    でも違う。

    この子が一番、感情でビジネスをしている。それがなんだかとても嬉しい気持ちになった。

    この手に残して置きたかった…

    てめえらがあっさり投げ捨てた思いてってのを、このおれが


    金を稼ぐ理由が、思い出の土地を大事にしたいって想いから端を発している。ほんとばっかだよなーwとにやけてしまう。

     

     


     
     

    感情論

    波間の国のファウスト02 (112)

    でもさ、おれはあんたの嫌いな感情論って奴が大好きなの 。
    労働者の心配して、思い出を大事にして、そんなに悪いか?

     

     

     

    波間の国のファウスト02 (106)

     

    感情とビジネスは交わらない。たとえどんなことがあっても永遠に別のカテゴリー。そして常にビジネスが最優先。それが私の信念なのだから

    感情はビジネスと別って…それ、本気で言ってんのかよ

    でもさ、おまえにだって心ってもんがあるはずだろ?
    てめえ、それでも人間なのかよ?

    いいえ、ハゲタカよ

    凪は人間、私はハゲタカ。それでいいじゃない

    だってそうでしょ? あなたみたいに、心や感情がナニよりも優先するのが人間だとしたら、私はもう人間ではないのだから

     
    ビジネスに感情はいらないと豪語する白亜。感情のないビジネスに価値はないと吐き捨てる凪。

    良い感じの対比だ。

    私としてはやっぱり凪を応援したいのだけれど、感情を排し"ハゲタカ”となった白亜はもうそれだけで強い気がする。なんだか負けてしまいそうになってしまう。

     

     

    金は幸せになるために

    波間の国のファウスト02 (132)

    確かに、借りた金は何があっても返すもんだ

    けどさ、そのための仕組が人間を不幸にしちまうだけだとしたら意味ねえんだよ

    金はさ、不幸になるために借りるんじゃねえ。幸せって奴をこの手に掴むため、誰かを幸せにするために借りるんだ

     

    こういうことガチで思ってるから凪は強いんだ。

    強くて格好良い。

    応援したいと思うし、手を差し伸べたくなる。
    お金を億稼いだところで、こういうことを思えなくなった時点で「お金」の価値は失くしてしまう。そんなふうに思うのです。

     

     

    おわり

    エロゲーでは異色の「経済」ゲーム。

    体験版をやってわかったのですが、自分が知らない世界に踏み入れるワクワク感が半端ないです。



    本編内容も面白いですし、胸に刺さる言葉たくさんありました。
    これは買いたいですね。Amazonだと3000円ちょっとというお値段なので、今すぐ買うか悩む・・・けど積みたくないしなあどうしよう。うむむ。

     

     

    <参考> 

    波間の国のファウスト
    波間の国のファウスト


    ● 記事を共有する


    よく読まれている新ブログの記事。

















トラバ

>・金融知識が無いと、ヒカルの碁状態
声出して笑いました。まさに。
ファウストはなかなか面白いのでオススメです!
>睦月みなもさん

このヒカルの碁状態は、製品版でも適応されるのですね!!w
おすすめ頂いたので、いつの日かやりたいです!













         template by SEO