アニメ.エ口ゲーなどの感想が多いです。 ↓メニューバーです

TOP > スポンサー広告 > 幸せってなんだろう? シュビラシステムによってもたらされたもの。TOP > オピニオン > 幸せってなんだろう? シュビラシステムによってもたらされたもの。

--/--/--

スポンサーサイト

Category:スポンサー広告

Keyword:

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ● 記事を共有する


    よく読まれている新ブログの記事。

    カテゴリー:スポンサー広告
    キーワード:


















トラバ

「考える」ことが刺激になり(その逆もありますが)、それによって「行動」することが人間としてのあるべき姿、というテーマを与えているような気がします。

考えて、目的をもって行動すれば様々な「気づき」に遭遇します。それは、思考力、観察眼を養い更にヒトとしての価値を高めていきます。よりその人を「深めていく」。

考えて、行動して、深める。その先にあるモノこそが「幸せ」なのかもしれません。

行き過ぎた、科学技術の進歩が利便性を与える一方で人間が、ヒトとして担うべき役割を技術が代用し、奪ってしまったが為に人は退化した。なので、ヒトとして守らなければならない「法」を越えてでも、その可能性をどうしても見出したかったのが槇島聖護、という存在なのでしょう。

考えることに苦しみ、ちょっと辛いことから目を逸らす。自分の世界に埋没する。(ユーストレス欠乏性脳梗塞の件はこのことを揶揄しているのかもしれません)

そんな現実逃避と云う名の個人主義が蔓延しつつある、現代社会はどこかこの世界に一致しているような気がします。(考えすぎなのかもしれませんが・・・)

故に、「考える」ことが重要なファクターになるのでしょう。

私は、逆に今までよりも少し「深く」考えて日々を過ごすことが大事だと感じました。。。



幸せの為に考えるのではなく、考えることこそが幸せなのではないでしょうか?













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
         template by SEO