アニメ.エ口ゲーなどの感想が多いです。 ↓メニューバーです

TOP > オピニオン > エロゲーにエロは要らなかった

2013/04/22

エロゲーにエロは要らなかった

Category:オピニオン

Keyword:

    真紅000000 (603)

     

     

    ……えっちぃのは、嫌いだ

     

     

     

     

    私は『エロゲー』にエロは求めていなかったというお話

     

    私はエロゲーに「エロ」は求めていないことが、最近分かってきました。意味のないエロシーンに出会ったら、ばんばんSKIPしてしまいます。





    『CARNIVAL』のようなエロに意味があるエロシーンはじっくり読みます。しかし、なんかどうでもいいエロってあるじゃないですか。

    えろしーんー入れとけばいいんでしょー」的な投げやりなのは、ざくざくSKIPしちゃいます。すごく可愛くてお気に入りのキャラでも、です。

    例えば『いろとりどりのセカイ』という作品では、めちゃんこに可愛い「二階堂真紅」というキャラがいます。しかし、えっちの場面がとても投げやりのように私は感じました。

    別に無くてもいいんじゃない? と思ったらお気に入りのキャラのHだとしても、SKIPしてしまいます。


    恐らく私は、『シナリオゲー』がやりたいだけで、『えっちい場面』はどうでもいいのです。

     



    いろとりどりのセカイ
     

    いろとりどりのセカイ

    (真紅ちゃんは、真ん中の金髪子です)

     

     


     

     

    エロゲーに求めていたのは『シナリオゲー』だった

    Moon (98)

     

    私の今まで購入したエロゲーを見ても、「抜きゲー」と呼ばれる作品が1つもありません。


    極端なことを言うと、私にとってエロゲーは物語重視であってくれればいいんです。例えエロが0になったとしても、特に不満はないでしょう。

    「抜きゲー」がやりたいのではなく、『シナリオゲー』がやりたいんです。シナリオゲーというのは、プレイすることで考察したり感動したり、心が揺れ動く作品群のことを指しています。エロは二の次ということですね。

    物語にとって重要な"意味”が付随する「エロ」ならいいんですけど、ほとんどのエロゲーは、ただのエロです。それ以上でもそれ以下でもありません。そういう"抜き”が目的のえっちシーンは要りません。


    女の子とえっちするよりかは、女の子とキャッキャウフフしてくれるほうが幸福度は高いです。

     

     

     

    おわり


    ということで、私がエロゲーにエロは求めていない理由を書いてみました。


    抜きゲーをプレイしている人は、釈然としないかもしれません。私にとっては、『ひぐらしのなく頃に』とか『CLANNAD』のようなノベルゲームの延長線上なんですよね、エロゲーって。

    CGあり・ボイスあり・BGMあり・テキスト有り―――のゲームをヤりたいだけという気もします。



    あ、それと『CARNIVAL』をまだやっていない人は是非! とってもいい作品ですよ!




    <参考>

    CARNIVAL
    CARNIVAL
    posted with amazlet at 13.04.20
    S.M.L (2004-05-14)

     

    いろとりどりのセカイ 二階堂真紅 抱き枕カバー
    フェバリット
    売り上げランキング: 118,140


    ● 記事を共有する


    よく読まれている新ブログの記事。

















トラバ














         template by SEO