アニメ.エ口ゲーなどの感想が多いです。 ↓メニューバーです

TOP > ライトノベル > 僕は友達が少ない 6巻、読み終わりました。

2011/07/07

僕は友達が少ない 6巻、読み終わりました。

Category:ライトノベル

Keyword:

    僕は友達が少ない 6巻


    ★★★(3.9)

    今回から星で評価点をつけていこうかなと思ってます。
    最高得点が★★★★★(5.0)。という感じで。

    さてドラマCDが付いてる特装版もあったのですが、通常版を購入。
    キャストに不安要素しかないのだが・・・・・・どうなんだろ。


    では、思ったことをつらつらと書いていきます。

    小鳩とマリアの出番が少ない・・・だと?


    今回は小鳩たちの登場回数が本当に少ない!!泣ける!
    小鳩たちのために、はがないを購入をしてるといっても過言でもないのに;;
    こんなのってないよ!!もうあんまりだよ!!


    5巻のマリアのお泊りまり回みたいなのが、毎巻あるといいのになー。
    ああいう小鳩とマリアがキャッキャウフフしてるのがたまらなくイイのに!


    1000002300

    そういえば最近、理科のピックアップ度が増してきたような・・・( ´p`)ソノセイ?



    ゆるやかに恋愛事情も進展してるような



    最近、夜空が小鷹にたいして攻めてる気がする。
    いや、そんなこといったら肉なんて前だし。
    理科もやたらかまってくるな。
    幸村も5巻で〇〇と発覚してから嫉妬してくるような場面も増えたような・・・

    ――――――――――
    ――――

    ――

    なんだよこれ!もうただのリア充じゃないか!
    ともだち?!はあぁあああ!??
    ここまで一緒に過ごしてきたのに、いまだに友達ではないと!フザケロwww


    と思ってるのはきっとわたしだけじゃないはず!!w

    ただ最後には誰かとちゃんとくっついて欲しいなと。
    ハーレム系のラノベは、特定のヒロインとくっついてくれる方が嬉しい人なんで、最終巻はどうなってるのかwktk

    出来ればハーレムエンドは回避して欲しいなー




    ドラマCDを聞く機会があったので感想を



    小鷹はかなりあり。やっぱり木村良平さん上手いよ。

    ただ、夜空・小鳩がほんと残念な感じだった。
    井上麻里奈さんより、ひよっちのほうがハマリ役だと個人的に思う。
    井上さんは演技の幅が狭いうえに、演技自体もそんなに上手くないから
    いつも似たようなキャラばかりになってる気がする。
    これじゃない感がありすぎました。

    小鳩は花澤さんなのだが、なんであんなにおっとりな口調なのだろう?
    原作の小鳩って別にゆっくり喋る感じじゃないのだが、ふーむ。
    小鳩は、斎藤千和さんが良かったな!
    千合さんのロリボイスと、小鳩との相性が良さそうな気がしてならない!
    ぱにぽにのベッキーみたいなロリ声を期待していただけでに、花澤さんはしっくりこなかったなー;;


    おわり


    今巻もなかなかに楽しめると思うよ!
    友達がすくない人は特に!!

    マリアのお姉ちゃんのケイトの出番もちょこっとあるので、好きな人はチェックです。


    参考


    僕は友達が少ない 6 (MF文庫 J)
    平坂読
    メディアファクトリー
    売り上げランキング: 280






    ● 記事を共有する


    よく読まれている新ブログの記事。

















トラバ














         template by SEO