アニメ.エ口ゲーなどの感想が多いです。 ↓メニューバーです

TOP > マインドマップ > マインドマップを始めてみる

2011/09/29

マインドマップを始めてみる

Category:マインドマップ

Keyword:

    WS000620_compressed無料】マインドマップ超活用術

    思考を、図面のように表すことができるマインドマップ。
    メリットとしては、こんなことが出来るそうです。

    ・考えがまとまる
    ・アイディアが出やすい
    ・紙に書くことで、思考を形として残せる


    ちょっと面白そうだなと思い立ち、私もやってみることにしました。

    基本的なこと


    ■紙の中央にセントラルイメージ(絵)を描く
    ■中央の絵から思考(枝)を伸ばすイメージで連想していく。
    ■ブランチをまず書いてから、単語を書き加える。
    ■色ペンで書く
    (※ブランチとは、枝のことです。)


    ということで先日エントリーした「新釈・走れメロス」のマインドマップを晒してみようと思います。

    この時は色のあるサインペンが無かったので、ペンが黒いろ。
    なんかぱっとしませんね。

    20110924080819_compressed

    そこで、じゃじゃーん!\ /
    20110927130633

    先日届いた、三菱のサインペンでぬりぬり!
    これでどうだ!!

    20110926131339_compressed

    ・・・・・・
    い、色のバランスが悪いような気がするけど、問題なし!
    黒一色のマインドマップよりかは、随分と見やすいと思います。思うよね?!

    ――――――――
    ―――
    やっぱり色を付けることは大事なのだ⊂⌒~⊃。Д。)⊃




    マインドマップを書いてみて



    まだ数枚しか書いてないけど、2つのメリットを実感できた。


    1,考えがまとまる



    例えば、ブログの記事作り。

    毎回書こうとすると、どこから手をつければいいのか悩んでしまう。
    書きたいことは決まっているのに、伝えたいことがありすぎて頭の中ががスクランブルエッグみたいにぐちゃぐちゃ。

    どこから始めて、どこに話を持っていけばいいか分からないのだ。
    そんなときにマインドマップを書くと、あら不思議。
    考えがまとまるのだ。

    頭の中に溜まっているものを吐き出すことで、記事作りの具体的な方向性が見えるのだと思う。
    頭の中がスッキリすることは気持ちいい!(`・ω・’)スッキリッシュ!!


    2,形で残せるメリットは、でかい。



    マインドマップは、考えたことや感じたことを紙に書く方法のことだ。
    つまり、その時の思考の状態を目に見える図形として、残すことができる。


    今までは思考を残す時は、文章で表すしか無かった。
    一日の感じたことを書く日記は、いい例だ。
    頭の中の考えは、文字と文字の繋がりでしか表せない。


    だが、しかし!
    マインドマップなら、思考を画像として残せるのだ!
    なんか分からないけど、すごいことのような気がする!


    写真に撮って、Evernoteに保管すればいつでも見返すことが出来るし!
    使い道なんて決まってないけど、速攻マインドマップ用のノートブック作ったよ!



    おわり



    始めたばっかなので、まだ上手くマインドマップを書けない(´・ω・`)

    今度指南本を読んでみて、どうすればよりより物が書けるのか試行錯誤してみることにする( ・`ω・´)フン

    目標は、熟練者が描くあの枝と枝が生い茂るようなマインドマップを、いつかは描くことだ。


    参考


    マインドマップ超入門 (トニー・ブザン天才養成講座) (トニー・ブザン天才養成講座 1)
    トニー・ブザン
    ディスカヴァー・トゥエンティワン
    売り上げランキング: 10421


    ● 記事を共有する


    よく読まれている新ブログの記事。

    カテゴリー:マインドマップ
    キーワード:


















トラバ














         template by SEO